コスプレ&イメクラ風俗の遊び方

イメクラは店舗型とデリヘルでちょっと違う?

風俗でも一味違ったプレイを楽しめるのがイメクラです。
日常ではなかなか叶えることができないような性的妄想をイメクラならば簡単に叶えることができます。
お店のコンセプトによって様々な妄想や理想を実現できますが、実は店舗型とデリヘルではちょっとした違いがあるのをご存知でしょうか?

 

 

■イメクラでも店舗型とデリヘルでは違う?
イメクラと一口にいっても実は店舗型とデリヘルでは違う部分があります。
店舗形態が違うから当たり前といえばそうなのですが、イメクラ風俗とひとくくりに考えるのが一般的ですから意外に思う人も多いことでしょう。

 

 

■店舗型の遊び方と特徴
店舗型はその名の通りお店の中でプレイをすることができる風俗です。
イメクラでは様々な妄想を叶えることができるわけですが、店舗型の場合はプレイルーム自体がシチュエーションを満喫できるように演出されています。
例えば学園系のイメクラならば学校にあるような机や椅子が置かれていたりします。
黒板もあったりして疑似学園を堪能することができるでしょう。
さらに痴漢系ならば電車を模していたり、中には病院の雰囲気があるお店だってあるのです。
また風俗嬢たちもプレイルームに入った瞬間からコスチュームに着替えています。
待ち時間がなくすぐに望みのシチュエーションを楽しむことができる、それが店舗型イメクラの特徴と言えるでしょう。

 

 

■デリヘルの遊び方と特徴
デリヘルはホテルや自宅に風俗嬢が派遣される風俗です。
イメクラデリヘルもそれについては全く同じとなっています。
電話や直接窓口で受け付けを済ませてプレイ場所に移動、10分くらい待って女の子が到着となります。
時間的には店舗型に比べると待たされることが多いでしょう。
またデリヘル嬢たちは最初、私服で登場しますから人によっては気持ちがちょっとだけ萎えてしまうかもしれません。
プレイをする場所にしてもホテルや自宅になりますから、机を用意したり電車っぽい内装というのは期待できないでしょう。

 

とはいえデリヘルの良さは何と言っても手軽に遊べるという点です。
準備やちょっとした演出では店舗型に劣りますがサクッと妄想を叶えたいという場合はやはり便利と言えるでしょう。

 

 

■店舗型とデリヘルどちらを選ぶべきか?
シチュエーションをとことん追求したいと考えるならば店舗型のイメクラの方がお勧めです。
時間的なロスもなく女の子に出会った瞬間から望みのプレイを堪能することができます。
気軽に遊びたいというのであればデリヘルでも全く問題はありません。
自分の好みに合わせて店舗型かデリヘルかを選びましょう。

店舗型とデリヘルどちらを選ぶべきか迷ってませんか?

風俗店には様々な種類があって迷ってしまう、そんな人もいることでしょう。
しかし実際のところはジャンルが違っていてもサービスの本質というのは変わりません。
ヘルスサービスによる射精こそが風俗の目的なのです。
もし敢えて違いを挙げるとすれば店舗型かデリバリー型かこの二つの違いしかありません。
店舗型風俗とデリヘルの特徴や遊び方についてご紹介していきます。

 

 

■店舗型風俗こそ風俗の王道!?
今でこそデリバリー型が主流ですが、90年代くらいまでは店舗型こそが風俗でした。
派手な装飾が施された看板に書かれているエッチな店名。
慣れてしまえば踏み入れるのも楽ですが初心者にはちょっと敷居が高い、そんな雰囲気が店舗型にはあります。

 

入りがたいところはありますが、店舗型はエンタメとして非常に面白いという意見もあります。
ビルの排気口から香ってくるソープの匂い、受付で見れる多数の女の子の下着写真たち、独特の雰囲気を持った男性スタッフたち、お店の個性がでる薄暗いプレイルーム…これから風俗で遊ぶぞ!抜くぞ!という雰囲気がそこにはあるのです。

 

風俗の雰囲気をどっぷりと楽しむのであれば店舗型というのも悪くはないものです。

 

 

■現代の主流・デリヘルのいいところ悪いところ
ひと昔前は店舗型こそが風俗でしたが今はデリヘルが主流となっています。
簡単に言ってしまえばデリヘルは特定の店舗を持たない風俗店であり、サービス自体は店舗型と変わるところはありません。
電話一本で済ませることができるので気軽で楽チンな風俗遊びをすることができます。
デリヘルのメリットはそういったところにあると言えるでしょう。

 

ただ風俗ならではの雰囲気というのは感じにくいかもしれません。
店舗型は店に入った瞬間からアミューズメント的な楽しさがありますが、デリヘルはプライベートのエッチとそれほど雰囲気自体は変わらないからです。
もちろんそういうところがイイと言う人もいますし、感じ方次第とも言えるかもしれませんね。

 

ちなみにデリヘルにもタイプがいくつかあり、受付場所だけ設置している店舗やホテルやごく限られた特定地域のみ派遣可能というところもあるようです。
実際の利用法はどういった形なのかチェックをしておきましょう。

 

 

■店舗型とデリヘル、どちらを選んだ方が良い?
店舗型とデリヘル、それぞれにメリットデメリットがありますからどちらがイイとは言い切れません。
全力で風俗の雰囲気を味わうならば店舗型でしょうし、カジュアルに風俗遊びをしたいならばデリヘルの方が楽でいいでしょう。
その日の気分や自分に合う方を選んで遊びましょう!

イメクラの遊び方と注意点について

イメクラとはイメージクラブの略で普通の風俗とはまた一味違った楽しみを得ることができる業態です。
男が持っている妄想を具現化して楽しむことができますので日頃抱いていてもなかなか叶えることができない欲求を叶えることができます。
具体的にはどうやって遊べばいいのかみていきましょう。

 

 

■イメクラってどういうお店なの?
イメクラはイメージクラブという名の通り、お客が日頃イメージしているエロをプレイの中に具現化することができるお店です。
日常では叶えられないような非日常のエロスを叶えることができます。
例えば痴漢や覗きなどは倫理的に許されるものではありません。
とはいえ、やってはいけないこととわかっていても「もしやってみたらどうなんだろう」なんて妄想することはあるのではないでしょうか。
また、ナースさんからエロい診察をされるとか部下のOLとのオフィスラブとかを妄想をしている人も多いはずです。
イメクラではそういったあらゆる男の性的な理想や妄想を叶えることができるお店なのです。

 

 

■イメクラの種類とは
お客の性癖や個性によって妄想するプレイが違います。
そのためイメクラもたくさんのプレイを用意しているのです。
さらに内容によって大きく3つのパターンに分けることができます。
例えば痴漢や夜這いといったものはプレイをすることに意味があります。
痴漢イメクラなどはプレイが主体と言うわけです。
設定やストーリーが重要なもの、例えば部下のOLと不倫プレイとか兄妹での近親相姦などシチュエーションにこだわるイメクラというのもあります。
コスプレもイメクラプレイの一つで、シチュエーションやプレイを盛り上げるための要素である衣装がメインとなっているパターンになります。
ビジュアルにこだわりたいという人にはコスプレ系のイメクラはお勧めと言えるでしょう。

 

 

■イメクラ遊びの注意点について
イメクラでは様々な理想や妄想を叶えることができますが、どんなことでも必ず叶えてくれるかと言えばそうではありません。
実際には店舗ごとに決められたルールというものがありますし、女の子によってできること・できないことというのがあります。
イメクラにいったからといって全て自分の思い通りになるわけではないということを覚えておきましょう。

 

またコスプレ系のイメクラの場合、着たままプレイをしたいと思う人も多いでしょう。
しかし衣装はお店の大切な資産ですから破損させたり汚したりすると場合によっては弁償することになります。
コスチュームによっては破いたり射精させたりしても良いというものもありますから、ちょっと手荒なプレイをしたいと思っているならばそういうものをチョイスしてください。